できるだけ高値で売るコツ

>

いらない家具がないか確認しよう

経費を増やす裏ワザ

経費が少なくて困っている会社は、売れないものがないか探してください。
すると昔使っていた家具を、発見することが多いです。
もう必要ないなら、思い切って売ってください。
捨てる時は、こちらが費用を支払います。
しかしお店に持って行って査定してもらえば、お金を得られます。
お得に家具を処分できるので、買取ってくれるお店を見つけてください。

家具を手放すのはもったいないと感じるかもしれませんが、使わない家具を保管していても邪魔になります。
家具をある程度処分することで、スペースがスッキリするので作業しやすくなるでしょう。
数年使っていない家具は、これからも使い道がないので売っても大丈夫です。
定期的に、会社の断捨離をしてください。

高い価格で買取ってもらおう

見た目が綺麗なオフィス家具は、1000円以上の価値を付けられることが多いです。
それを目指して、家具を工夫して売ってください。
簡単にできる工夫は、綺麗な状態で売ることです。
お店では、見た目が綺麗かどうかチェックしています。
どんなに人気の高い家具でも、見た目が汚いものは査定金額が下がります。
逆に古い家具でも、綺麗だったら高額で買取られるでしょう。

売りに行くまでに、社員で協力して家具を綺麗に拭いてください。
乾いた雑巾で拭くだけでも、ホコリを落とすことができます。
材質によっては、水に弱いかもしれません。
ですから安易に水拭きをしないでください。
売りたい家具を綺麗に拭き終わったら、お店に持って行きましょう。


この記事をシェアする